人情味あふれる要塞 コーシン松戸マンション

分譲マンションの建設が本格的になった昭和40年代〜50年代。

その頃に建てられたマンションは、今から見ると不思議なつくりをしていたり、建設側の試行錯誤が見えたりして、でもそんな感じが妙に人間味を帯びていて愛くるしささえ、感じさせてくれることがあります。

新松戸駅から徒歩10分。閑静な住宅街の一角にドンと構えるコーシン松戸マンションもそんなマンションのひとつです。

建物はまるで要塞のようにコの字型の造りをしていて、植裁が豊かな車用エントランスがあります。ですが敷地内に専用駐車場はなく、かわりに来客用の一時駐車スペースがあります。そんなアンバランスな感じがなんだか微笑ましい。

マンションは全部で63戸あり、面倒見の良い管理人さんが住み込みで管理をしているのでゴミ置き場周りや敷地内はキレイに整理整頓されています。

そんなコーシンマンションの4階のお部屋が今回ご紹介する物件です。

間取りは2DKで室内は、昨年大幅に改装されていてキレイです。ただ改装されただけではなく、洋室の壁紙の一面にアクセントカラーが効いているなど、最近の流行りもちゃんと取り入れられています。
(改装箇所:クロス貼替、CF張替、TVモニターフォン設置、シーリングライト交換、キッチン新規、 クローゼット新設、和室から洋室に変更、フローリング施工LL45等)

向きは南なので日当たり・眺望良好。エレベーター無の4階ですが、個人的にはそこまで苦にならずむしろ眺望や日当たりが抜けていていいなあと思います。

室内はすぐに住める状態ですので、こだわりのお部屋に住みたい方は、お部屋ではなく家具に予算をかけてもよいと思います。照明にソファー、ベッドなどを好きなものにするだけで、居心地がよくなりそうです。

またキッチン・お風呂・トイレという費用のかかる水回り3点が十分キレイなので、内装を変えて個性的なお部屋にリノベーションしたいけど、極力予算を抑えたい方にもオススメです。

フローリングはマンションの防音規定をクリアしつつ無垢材等を敷いてみるのもよし。2部屋の間の壁をぶちぬいて、広い1Kにするのも良しです。もちろん全部リノベーションするのもOK,間取りから何から変えてカウンターキッチンにしてみたりすることもできます。持ち家ですのでDIYでの改装も可能です!

マイナスポイントとしては再建築不可物件であることと、今年の11月から修繕積立金が値上がりすること。但し、その一方で長期修繕計画はもちろんありますし、今年は共用配管の工事も予定されています。

これらは再建築出来ない分、建物を持続的に維持していこうという組合の意志の表れとして捉えて頂ければと思います。

レトロで個性的な構造に、住み込み管理という人情味のある雰囲気。

それら全部をひっくるめてなんとも言えない愛らしさがある中古マンションですので、ピンと来た方は是非一度ご覧になってみてください。

/
所在地
千葉県松戸市小金清志町2-46-1
価格
ご成約済
専有面積
47.79m²
交通
JR常磐線新松戸駅 徒歩10分
JR常磐線北小金駅 徒歩13分
JR武蔵野線新松戸駅徒歩10分
間取
2DK
建物階
築年月
昭和50年9月
方位
構造
RC
駐車場
 
その他
都市ガス,公営水道,管理費8,360円/月・修繕積立金7,200円/月 修繕積立金が平成27年11月分より増額(14,340円に改定)。 既存不適格に付き、再建築不可。瑕疵担保免責
情報提供元
情報公開日
2014/02/19
情報更新日
2017/10/27
物件名
ご希望内容
お名前*
メールアドレス*
お電話番号
メッセージ

◎関連物件