イベント 第934号
2014.7.19発行

green drinks 松戸vol.30「大人の夏休み自由研究 古民家カフェで遊んで学ぶエネルギー!」

「大人の夏休み自由研究 古民家カフェで遊んで学ぶエネルギー!」

green drinksとは、東京やニューヨーク、中国からボツワナまで世界中で開催されているグリーンやエコをテーマにした飲み会のこと。

green drinksとは、東京やニューヨーク、中国からボツワナまで世界中で開催されているグリーンやエコをテーマにした飲み会のこと。

green drinks 松戸は、松戸に拠点を構えるomusubi 不動産SlowCoffeeCAMOOMAD City プロジェクト晴れる家cafeが協力しあい、“自給自足できる街”をテーマに松戸のあちこちで月に1回開催しています。

今年もいよいよ夏がやってきました。照りつける太陽SUNはそれだけで、僕らをご機嫌にしてくれる素晴らしい存在ですし、太陽だけでなく風や水もエネルギーとして人間の生活を支えてくれています。

でも自然が持つエネルギーについて、興味はあるけど実はなかなか一から聞けないし、学ぶ機会もない。そんな方もいるかもしれません。

ということで、今回のgd松戸は「大人の夏休み自由研究 古民家カフェで遊んで学ぶエネルギー!」と題し、築130年の古民家を移築してつくられた蔵のギャラリー・喫茶 結花さんを会場に、夏休みの自由研究感覚でエネルギーについて一から触れていきたいと思います。

IMG_0004-300x225

会場の結花さん。とても良い雰囲気。

 

kukka-

ソーラークッカーも使ってみたりします!

SANY1325d

自然のエネルギーで何かを食べ物をつくります。写真はイメージ!

ゲストに株式会社「とうかつ市民エネルギー」代表取締役の板倉正さんをお招きし、講座や実験を通じてわかりやすくエネルギーのことを学んでいきます。もちろんお子様のご参加もOK。

真夏の古民家で、子ども心にかえってエネルギーのことを触ったり考えたりしていきませんか?

green drinks 松戸vol.30「大人の夏休み計画 古民家カフェで遊んで学ぶエネルギー!」

日時:8月3日(日)13:00~15:00 OPEN 12:30〜
場所:蔵のギャラリー・喫茶 結花 住所:松戸市下矢切89-4 
詳細はこちら
料金:1500円(ワンドリンク付)

申し込み方法:ページ下のフォームよりお申し込みください。

プログラム:

13:00〜13:10 主催者挨拶
13:10~13:40 大人の夏期講習!子ども心にかえってエネルギーを学ぼう!
13:40~14:10 大人の夏休み実験!エネルギーで遊ぼう
       ※ソーラークッカーでお湯を沸かしてコーヒーを飲んだり!お天気悪かったらごめんなさい!
14:10〜15:00 ティータイム

ゲスト
板倉正


株式会社「とうかつ市民エネルギー」代表取締役。地域での自立したエネルギー供給を目指して活動している。

ホスト
増田薫


蔵のギャラリー・喫茶責任者
若い頃、自分の建築設計の仕事が熱帯雨林破壊に深く関わっていると知り、市民活動家の田中優さんと共に保護活動に関わる。ナマケモノ倶楽部のアンニャ・ライトとはマレーシアのジャングルで一緒に滞在。現地には2度訪問。
同時に、長良川河口堰建設に反対する会ボランティアスタッフも行い、作家の椎名誠さん、C・W・ニコルさん、俳優の近藤正臣さんらを招いた各地でのイベントを支える。

3・11の原発事故の後、松戸市がホットスポットになったと知り、我が子の健康や命に関わるかもしれないとの心配から行政への働きかけを始め、以後仲間を見つけて繋がり、ずーっと活動し続ける。
子育て中の母親の立場から松戸市や議会に働きかけたいと活動を開始。

殿塚建吾
66698_395272763883141_2112562697_n
1984年生/千葉県松戸市出身/松戸国際高校卒/
omusubi不動産代表、green drinks 松戸代表。尊敬する百姓、房総で出会ったR工房佐野さんが松戸の地に1人で建てた工房住宅を勝手に自給ハウスと称してDIYで改造しながら生活中。自給自足できる街をつくることが目標。