【店舗A・スケルトン】お店を始めるなら、懐の深いこの街で【飲食可】

武蔵小山に住みついた私の友人は、どうもこの街の魅力に取り憑かれてしまったようで、住まいは変えたとしても、街を移るつもりはさらさらない様子。

友人曰く「この街は懐が深い」のだそう。

その懐の深さは、どこか懐かしい下町感と、見上げるほどに天高くそびえ立つ高層マンションとが、街中に違和感なく同居しているという点にも、自然と作用しているように思えます。

そんな武蔵小山の駅徒歩5分の位置にある、店舗2区画に空きが出ました。

物件は昔ながらの商店街の並びにあって、実は味わい深い個人店が通りに幾つも看板を掲げています。

店舗2区画の広さはそれぞれ、狹い方(店舗A)が24.13㎡、広い方(店舗B)が33.40㎡の面積。
このくらいの広さが、個人でお店をされる方にはとてもちょうどいいのではないでしょうか。

店舗Aの方は、現況は完全にスケルトンで、入り口の扉が付いているのみ。
内部はコンクリートむき出しの状態ですから、内装をイチからこだわって仕上げることができそう。

間取り図には反映されていませんが、店舗Aは入り口扉の他、入口側の上部に採光窓もあり、室内に明るい光を取り込むことが可能です。
また室内奥にも小窓があって、ここからも自然光を取り入れられそう。

お隣りの店舗Bでは、地域の方に長年愛された老舗のお寿司屋さんがこれまで営業を続けてこられたのですが、2月中旬で退去をされてしまうそうで、こちらも同時の募集となります。

物件には、2月中旬から3月末にかけて、外壁工事も入るとのこと。
外壁の色も変える予定とのことで、現在よりもう少し目を引く外観になりそうです。

物件取材時には、オーナー様にも色々とお話をお伺いすることができました。
オーナー様のご希望としては、この地域に根ざしながら、丁寧に商いをしてくださる個人の方に借りていただきたいという思いがあるとのこと。
また、お話をお伺いするなかでは、このコロナ禍にあっても「これからお店を始めたい」と一歩を踏み出される方のお背中を、優しく後押しされたいと考えられているような、そんな印象も受けました。

そんなところもやっぱり、懐が深いなぁ、なんて。

ただ一つ、条件として気を付けていただきたいことは、物件の近くには住宅街もあるため、強い匂いがしてしまうお店などはご相談が難しそうです。

たとえばパン屋さんや自然食品店、カフェや、植物を取り扱う観葉植物屋さんなんかがあったら素敵だなーと妄想が広がります。

この街のこの場所でどんなお店をされたいか、ぜひ思いの丈をお聞かせいただけたら嬉しいです。

【賃貸条件】
◎店舗A:賃料130,000円(税込)/保証金3ヶ月(内償却1ヶ月)/礼金ナシ
・定期借家契約3年(再契約可能)
・DIY可/重飲食不可
※業種につきましては、オーナー審査があります。内容など、お気軽にご相談ください。

所在地
東京都品川区小山台1丁目
賃料
13万円
管理費
・共益費
0円
専有面積
24.13m²
交通
東急目黒線武蔵小山駅 徒歩3分
敷金礼金
3ヶ月 / 0
間取
ワンフロア
建物階
地上2階 
築年月
1988/07
方位
南西
構造
木造
駐車場
無 
その他
募集中,DIY可,レトロ,大家さんが素敵,飲食店相談可,路面,都市ガス,公営水道,定期借家契2年(再契約型)、再契約事務手数料1ヶ月、賃料130,000円(税込)、仲介手数料1ヶ月、保証会社加入必須、家財・借家人賠償保険加入必須、短期解約違約有り、ペット不可、DIY改装可、改装可能範囲については要相談。貸主の承諾を得た改装については原状回復不要。 ※業種については、オーナー審査がございます
情報提供元
情報公開日
2021/02/06
情報更新日
2021/02/13
狹いA区画が約24.13㎡(約7.3坪)、広いB区画が約33.40㎡(約10.01坪)の広さ(間取)
駅から歩いてくると、この外観が目に入るはず(外観)物件外観(外観)A区画の内装(内装)A区画入り口扉(内装)入り口の左側には、テイクアウト用に使用されていた小窓もあります(内装)スケルトン(内装)
物件名
ご希望内容
お名前*
メールアドレス*
お電話番号*
メッセージ

◎関連物件