BONUS TRACK 第23613号
2020.2.10発行

下北沢「BONUS TRACK」にomusubi不動産が参加中&下北に2号店とコワーキングがオープンします!

omusubi不動産はスタートから6年を迎え、入居してくださる方や扱う物件も増え、昨年には国際フェスティバルの運営にも関わるようになりました。

松戸や八柱、浅草を拠点に活動してきましたが、ここでぐいっと背伸びをするために、新たに下北沢に2号店をオープンします!

下北沢の新しいまちづくりプロジェクト「BONUS TRACK」

線路の地下化に伴って、今下北沢の街は、駅前が様変わりしたり、新しいお店ができたりと、大きな変化を迎えています。

そんな中で、昨年からご縁があり、下北沢の新しいまちづくりプロジェクト「BONUS TRACK」に関わらせていただくようになりました。

BONUS TRACKについてはこちら https://www.bonus-track.net/index.html

「BONUS TRACK」は小田急電鉄が進める下北沢のまちづくりプロジェクトのひとつで、個性豊かなテナントが入居するほか、人が集まるラウンジやシェアキッチン、住居もあるなど、職住遊が渾然一体となった商店街であり、小さな複合型施設であり、というような空間になる予定です。

omusubi不動産では、契約などの不動産業務のほか、各テナントさんがイベントなどをするときのガイドラインづくりやサポートなども行っています。

omusubi2号店とシェアキッチン付コワーキングを下北沢にオープンします!

「BONUS TRACK」が本格的にオープンした後は、omusubi不動産は運営や管理に引き続きかかわりながら、不動産屋として世田谷区の空き家活用なども行なっていきます。

そのための拠点として、「BONUS TRACK」の中に、初めての支店となる2号店を出店します。

また同時に新しいチャレンジとしてシェアキッチン付きのコワーキングスペースも運営いたします。

これまで松戸を中心に活動してきたomusubi不動産ですが、こうして都内にも拠点や活動が増えることで、松戸で活動する入居者さんが都内に活動を広げていく足がかりになったり、逆に都内に住んだり活動している人が、ローカルと繋がりたいと思った時の足がかりとして松戸に行ったり、というエリアを超えた流れをつくるきっかけになれたらと思っています。

写真:加藤甫、川島彩水

とっても大きい背伸びかもしれないのですが、これまで松戸や浅草などを中心につくってきた繋がりを、これをきっかけにさらに広げていくことができればと思っています。

これからそれぞれの情報は随時SNSなどでアップしていく予定です!どうぞお楽しみに。


2/12 追加情報:会員制コワーキングスペースとシェアキッチン(LOUNGE/HOUSE/STAND)詳細のご案内、利用をご希望の方の受付は2月下旬を予定しています。ご興味をお持ちくださった方は、こちらのページからメールアドレスをお知らせください。詳細をリリースする際にお知らせをお送りいたします。