omusubi不動産は「KAMINARI」という浅草雷門にある昭和42年築のレトロなビル1棟をつかったシェアアトリエ、クリエイティブスペースを運営しています。今回浅草の隣駅、何かと話題の蔵前に物件をお預かりすることになりました。

蔵前といえば近年個性的なお店が集まり文化の漂いを感じる街なみ。駅前には東京リバーサイド蒸留所という元印刷工場だった建物を生かした蒸留所ができるなど、話題に事欠きません。

今回お預かりした物件は蔵前駅から西側に歩いて徒歩7分ほど。隅田川とは反対側に向かっていきます。住所は「台東区三筋」。話題の街並みからは離れていることで、いい意味でこれから開拓できる場所です。

「三筋」住所のお店といえば「たのしく、書く人」のための文具店『カキモリ』、チョコレートとコーヒーのお店『蕪木』。また、「緑茶だけではない」多様で自由な日本茶体験ができる『norm tea house』というお茶屋さん、『カキモリ』の向かいには『chigaya』というパン屋さん、その近くには循環する日常をえらび実践するラボ『élab』など気になるお店も続々と。


(『カキモリ』。若い方も多く訪れます)


(『蕪木』。岩手県盛岡市にも羅針盤という店を営んでいます)

上記の話題のお店にももちろん徒歩圏内ですが、今回の物件は少し脇道に入ったエリアにあります。そして目の前には宮造りの立派な銭湯が。お預かりした物件はその銭湯「三筋湯」の斜め向かいにあります。三筋湯を訪れる人がふらっと入る場所になると素敵な地域との関係性を築けると思います。

建物は『カミヤミスジクラマエ』と名付けました。
カミヤ・・オーナー様が「洋紙店」ということから
ミスジ・・物件の住所が"三筋"。これから知られていってほしい地名という気持ちから
クラマエ・・三筋だけではわからないので、蔵前にある、という意味で

お店を構えるにはハードルが高くなる初期費用ですが、今回仲介手数料はいただかず敷金は1ヶ月(礼金は2ヶ月)とおさえめの条件設定です。元々倉庫として利用されていましたが、今回各フロアを店舗、アトリエ区画として貸し出します。

「3フロアそれぞれ個性的なフロアとしてビル一棟で発信力を高めたい」「周辺が住宅街なので考慮したお店をお願いしたい」などといった理由で企画審査があります。立地的にはなかなか珍しい場所でもありますので、静かな住宅街で周辺と調和を目指しながら新しいカルチャーを発信していきたい方と出会えたらと思います。

物件データ

所在地 東京都台東区三筋2
交通 ・都営大江戸線「蔵前」駅 徒歩7分 ・都営浅草線「蔵前」駅 徒歩7分 ・都営大江戸線「新御徒町」駅 徒歩7分
構造 鉄筋造陸屋根3階建
築年月 1972年築
駐車場 敷地内専用駐車場無し
インフラ 東京電力/都市ガス(1階のみ)/公営水道/公共下水
契約条件 定期借家契約5年(再契約は応相談)
その他 契約事務手数料11,000円(税込)要保証会社加入。火災保険加入。・改装可能範囲:室内の躯体の内側であれば改装OK  ・原状回復:改装工事内容を事前にオーナーに了承を得ることで原状回復義務なし。

空室情報 

写真 部屋 広さ 賃料 管理費等 敷金/礼金 詳細 状態
カミヤミスジクラマエ 2階
物販店舗、軽飲食店舗、アトリエ
45 ㎡ 150000 円 0 円 1/2 詳細 空室
カミヤミスジクラマエ 3階
物販店舗、アトリエ
27 ㎡ 130000 円 0 円 1/2 詳細 空室

入居者情報

アクセス

都営浅草線「蔵前」駅 徒歩8分
都営大江戸線「蔵前」駅 徒歩7分
都営大江戸線「新御徒町」駅 徒歩9分

公式ページ

お問い合わせ

物件名
ご希望内容
お名前*
メールアドレス*
お電話番号*
希望日(内見、ご来社、お電話でご都合のいい日時など)
メッセージ