IMG_6726_2
おむすびマガジン 第1786号
2014.11.29発行

【マチのオミセ vol.5】Grand Coeur(グランクール)〜天然酵母パン屋〜 

こだわりのレストランや、店主が面白い喫茶店、まちづくりに力をいれている会社など、omusubi不動産のオススメのお店をご紹介する「マチのオミセ」。

第5弾は、天然酵母パン屋「Grand Coeur(グランクール)」さんのご紹介です。

〜Grand Coeur〜

■小麦の美味しさを感じるパン
2006年にオープンしたGrand Coeurは国産小麦と自家製の天然酵母を使って安心・安全にこだわったパン屋さん。パンに使われる素材もできるだけオーガニックや無添加のものを使用しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店では、定番のフランスパンや食パンから旬の素材を使ったパンまで、幅広く30〜40種類のメニューを取り揃えています。

店長さんのおすすめはシンプルなフランスパン。小麦の味が深く、しっかりとその味を感じられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(フランスパン290円 全粒粉フランスパン300円)

また、季節の素材を使ったパンも人気。無農薬りんごを使った「アップルクランブル」はりんごがたっぷり入っていてやさしい甘さ。お子様にもおすすめです♪

IMG_6724_2
(アップルクランブル210円)

オーガニックのぶどうを使った直焼きぶどうパン(左)は食べ応え十分。かぼちゃパン(右)はかぼちゃのペーストと種が入っており、かぼちゃそのものの味と種の食感が楽しめます。

IMG_6757_2
(直焼きぶどうパン200円 かぼちゃパン150円)

店内には、パンの他にも手作りの焼き菓子やオーガニックのお茶なども。どれもおいしそうで、目移りしてしまいます…!

IMG_6733_2

IMG_6737_2

■手間ひまかけて、丁寧につくられるおいしさ
パンに使われる酵母はレーズンから作る自家製のもの。酵母は気温によって働き方が変わってくるため、酵母がよく働くよう一定の温度に保つのが大変なのだとか。

けれど、おいしいパンを作るための手間は惜しみません。「たとえ時間がかかってもいい酵母を作りたい」と店長さん。おいしいパンへの強い想いが感じられますね。

IMG_6740_2
(レーズンから作られた酵母)

小麦は国内のいくつかの産地のものをブレンドしてメニューにあった配合にしているそうです。卵や塩などの材料にも一つひとつこだわっており、おいしくて安全なパンを追求しています。

まちの保育園や老人ホームでも食べられている、地域に愛されるパン屋さん「Grand Coeur」。インターネットでの販売も始めたそうなので、ぜひのぞいてみてはいかがでしょうか。
(text:猪鹿倉陽子)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【店舗情報】
・Grand Coeur
住所:〒270-2231  千葉県松戸市稔台1-12-15
TEL:047-308-3608
<営業時間> 10:00-18:30
<定休日>日曜、祭日
<HP>http://grandcoeur.net/