38683073310_09770a6c8f_z
おむすびマガジン 第17148号
2018.11.9発行

個性豊かな各曜日のお店をご紹介♪八柱・さくら通り沿いのカフェ「OneTable」(後編)

omusubi不動産が事務所を構える八柱エリアにある、曜日で店主さんが変わるカフェ「OneTable」。

前編では、お店の様子や「OneTable」ができた経緯をご紹介しました。後編では、現在OneTableで活躍されている店主の皆さんをご紹介します♪

■日・月曜日 「Teshigoto(テシゴト)」■
onetable1
日・月で営業をしている「Teshigoto」は、OneTableプロジェクトが立ち上がったときからの運営メンバーです。Teshigotoでは、季節に合った食材を使いながら、フレンチやイタリアンなど、‟○○料理”というカテゴリーにこだわらないメニューを提供しています。

onetable2
この日のランチは、カブとアンチョビを使ったパスタ。お客さんからのリクエストにも答えてくれるそうで、前の週にお客さんが「これを食べたい」といったメニューを翌週に出すということもあるのだとか!

また、お店とお客さんだけでなく、お客さん同士の距離がとても近いこともTeshigotoの特徴です。カウンター同士のお客さんが、互いに話しかけて盛り上がっていることもあるそうですよ♪

■火曜 「Tokoa coffee(トコアコーヒー)」■
onetable3
6月からスタートした「Tokoa coffee」は、コーヒーの生豆にオルゴールを聞かせて焙煎する、珍しい焙煎所。もともとイベントを中心に出店されていましたが、OneTableにてカフェ営業をスタートしました!

「色々な人とコラボレーションできる場がつくりたかった」と話すTokoa coffeeの池田さん。コーヒー豆と共に並ぶ焼き菓子は、様々なお店にお願いして販売しているものです。

onetable4
ランチメニューに使っている野菜は、八柱エリアのオーガニックレストラン「CAMOO」の農園で作られたものを使用するなど、様々なコラボの場となっています。
店内にはオルゴールが流れ、ゆったりとした雰囲気が漂います♪

■水曜 「and coffee(アンドコーヒー)」■
onetable5
水曜日の「and coffee」さんは、“美味しいコーヒーとごはん”ことをコンセプトに、サンドイッチやカレーなどのランチメニューや、ドリンクを提供されています。

onetable6
この日のランチは、サンドイッチプレート。甘辛いピーナッツペーストがアクセントになっていました!

and coffeeの谷口さんは、もともと別のお仕事をされている中で、何がやりたいか考えたときに「カフェをやりたい」と思い、専門学校のコースなどで勉強して、and coffeeをスタートしたのだそう。今はコーヒーやフードの提供だけではなく、様々なイベント企画も行っています。
「これからOneTableでイベントなどもやってみたいですね」と話されていました♪

■木曜&金曜(第1・3・5)「ym.(ワイエム)」■
onetable7
木曜日の店主「ym.」は、もともと同じお店で働いていたお二人がそれぞれフードとスイーツを担当しています。ランチとして、旬の食材を使ったキッシュのほか、定番メニューの半熟卵をたっぷり使った卵サンドも!
※卵サンドは5月いっぱいのメニューとなり、それぞれの季節に合わせたサンドイッチが登場しています♪

onetable8
オリジナルのプリンも、程よい甘さでぺろりと食べてしまいます。

onetable9
今年の春にスタートしたばかりながら、徐々に常連のお客さんもついてきているのだそう。「これからはスイーツの種類も増やして、焼き菓子などももっと出していきたいですね」と話してくださいました。

■金曜(第2・4)「coffret d’amour(コフレダムール)」■
onetable10
金曜営業の「coffret d’amour」さんは、もともと柏でお店を出していたケーキ屋さん。いったんクローズしていましたが、隔週営業というスタイルでOneTableで再度オープンしました。

onetable11
現在は、以前から提供していたケーキメニューの他、ランチやパフェなど、カフェだからこそできるメニューを提供しているのだそう。イチゴとクリームの相性が抜群のイチゴサンドは、まさにカフェならではの人気メニューです!

onetable12
この日のランチは春らしいキャベツたっぷりのパスタ。ドリンクもこだわりの紅茶などが楽しめますよ!

■土曜 「OneTable(ワンテーブル)」■
onetable13
土曜日は、OneTableの自主運営として行う「OneTable」。休日に近くにある「21世紀の森と広場」という大きな公園に向かいながらテイクアウトで立ち寄ってくださるお客様も多いのだそう♪

onetable14
またランチメニューも提供しています。取材時のメニューは地元で大人気のお肉屋さんのカツを使ったジューシーなカツサンド!

onetable15
いつもスタッフの方同士の楽しそうな笑い声が聞こえ、和気あいあいとした雰囲気が漂うOnetable。取材中には、これから挑戦してみたいスイーツの話なども飛び出していましたよ♪

onetable16
また、OneTableには、ここでの営業を経て卒業されていった方も。「kotti(コッティ)」の大越さんは、2017年8月からOneTableでの出店をスタートし、季節の果物や材料を使った焼き菓子とコーヒーを提供。

onetable17
春には、いちごとホワイトチョコのマフィンなども好評だったそう♪2018年10月をもって卒業され、次への一歩を踏み出されました!

■‟食”の世界でさらに一歩踏み出したい人々を応援する場に■
OneTableの店主の皆さんには、独立を考えていたり、かつてお店をしていたけれど自分の状況によって個人のお店を続けるのは難しくなったりという方が少なくありません。今「OneTable」は、‟食”の世界で一歩踏み出したいという人々を支える場にもなっています。

各曜日の店主の皆さんが、自身の思いを込めたメニューと共に出迎えてくれるカフェ「OneTable」。今日は何が食べられるかなと、ワクワクしながら向かうのも楽しそうですね♪
皆さんも、ぜひ訪れてみてください!

※記事内でご紹介したメニューは、取り扱いを終了している場合もございます。あらかじめご了承ください。


=========================================

OneTable(ワンテーブル)

住所:千葉県松戸市常盤平陣屋前1-13(omusubi不動産となり)

営業時間:
土/9:00-18:00 onetable @onetable.2016
日&月/12:30-22:00 teshigoto @teshigotoinfo
火/ 10:00-19:00 Tokoacoffee @tokoacoffee
水/10:00-18:00 and coffee @and_coffee0506
木&金(第1.3.5)/9:00-18:00 ym. @yuk_mayum
金:(第2.4)/11:30-18:00 coffret d’amour @coffret_damour

日常の活動を紹介しているインスタグラム
https://www.instagram.com/onetable.2016/
Facebookページ https://www.facebook.com/onetablecoffee/

=========================================