kaminarigrandopen-omu2-02
むすびめマガジン 第10617号
2017.4.4発行

4/22(土)浅草KAMINARIグランドオープンイベント!

kaminari-logo-1
KAMINARIは浅草雷門にある昭和42年築のレトロなビル1棟をつかったシェアアトリエ、クリエイティブスペース。

「雷門の裏通りを元気にしたい!若く新たな才能を持った方たちが活躍できる場所として使って欲しい!」というビルオーナーさんの想いから実現しました。

現在は、人々の緩やかな溜まり場であるカフェ・バーを始め、コーヒー焙煎所、映像編集スタジオ、着物着付けスタジオ、ギャラリーなどなど多彩な方々がビルに入居され、浅草の新しい地域拠点・カルチャーの発信基地として運営されています。

そしてこの度、満室となったKAMINARIのお披露目も兼ねてグランドオープニングイベントを行いたいと思います。

題して、「浅草KAMINARIグランドオープンイベント!」

1Fの<ほしや>さんを会場に、ゲストをお招きして各回多種多様なトークを繰り広げます!

3Fの<Tokoacoffee>さんでは、焙煎体験ワークショップを開催♪

4Fのhellobox™️(ハロボ)さんでは「アートって、なに?」をテーマに、フリートークを行います!様々なジャンルの人たちの参加募集中!

19:00からは、1Fほしやさんにて美味しいお酒とゴハンを囲いながらの懇親会も行いますので、みなさまぜひ浅草KAMINARIに是非お越し下さい(^^)

懇親会やワークショップに参加ご希望の方は、下記申込みフォームにてお申し込みお願いいたします!

—————————————
【日時】4月22日(土)13:00~21:00

【場所】東京都台東区雷門2-13-1 KAMINARI
※北陸銀行の隣のビルになります。

【最寄駅】都営浅草線 / 浅草駅 / 徒歩3分
東京メトロ銀座線/ 浅草駅 / 徒歩3分
東京メトロ銀座線 / 田原町駅 / 徒歩6分

【各イベント参加費&申込み方法】
<1F>13:00-18:00 〜トークイベント〜
入場料:1000円 (2ドリンク付き) ※各トークは左記金額で全て参加可能となります。
申込み方法:当日受付。 ※トークイベントのみご参加希望の方は、お申し込みは不要です。

<1F>18:30-21:00 〜ほしや懇親会〜
参加費:3000円(大皿料理&2ドリンク付き)
申込み方法:申し込みフォームにて、事前受付。参加希望の方はお申込みください!
※当日参加も可能ですが、満員になってしまう場合もございますので、
なるべく事前お申込みにご協力ください。

<3F>焙煎体験ワークショップ〜手網でコーヒー豆を焙煎してみよう〜
参加費:3000円
★KAMINARIオープニング記念ブレンド「KAMINARIブレンド」のDrip Bagをプレゼント!
★各自、出来上がったコーヒー豆はお持ち帰りいただけます!
申込み方法:申し込みフォームにて、事前受付。参加希望の方はお申込みください!

<4F>hellobox™️(ハロボ)フリートーク会
参加費:無料。
申込み方法:instagramよりコメントかhelloboxtokyo@gmail.comへメール、もしくは080-3586-8876(代表)へお電話でお願いします。

【各フロアイベント紹介】
<1F>
〜タイムスケジュール〜
・13:00 – 13:30 オープニング入居者トーク

・14:00 – 15:00 【下町リノベトーク 古い建物を地域のシンボルに育てる】
モデレーター:omusubi不動産 殿塚建吾
スピーカー:HAGISO 宮崎晃吉さん / R:Project 金子愛さん

・15:30 – 16:30 【自分の住んでいる街を面白くする】
モデレーター:株式会社アイデア家業 山本倫広(のんたん)
スピーカー:田中元子さん / 岸野雄一さん

・17:00 – 18:00 【おじさんたちの浅草】
モデレーター:株式会社アイデア家業代表 池田洋介
スピーカー:Backpackers’ Japan 石崎嵩人さん / 浅草飴細工 アメシン代表 手塚新理さん
      某通販会社藤井直人さん / 某業界新聞社 五十嵐亮太さん

・18:30 – 受付開始
・19:00 – 懇親会スタート <参加費:3000円。(大皿料理&2ドリンク付き)>

—————

<3F>
Tokoa coffeeさんによる
【焙煎体験ワークショップ~手網でコーヒー豆を焙煎してみよう~(参加特典あり!!)】

手軽にできる手網(てあみ)焙煎でコーヒーローストの基本を伝授いたします! 香り、色、音などの変化を五感を研ぎ澄ませながら、楽しく焙煎しましょう!
私自身、自家焙煎に目覚めたのはこの手網焙煎からでした。焙煎という、いつもとは違っ た観点でコーヒーを味わってみませんか?きっとこのワークショップが終わった頃には、 世界が少し変わっているはずです!

<時間>
(1) 13:30〜15:00(定員 4 名)
(2) 15:30〜17:00(定員 4 名)

<参加費> 3000 円
特典!!★KAMINARIオープニング記念ブレンド「KAMINARIブレンド」のDrip Bagをプレゼント!
★各自、出来上がったコーヒー豆はお持ち帰りいただけます!

<持ち物> 軍手(持ち手が熱くなるため)

<タイムスケジュール>
コーヒー焙煎レクチャー 15分
焙煎体験 40 分
飲み比べ 20 分
Tokoa coffee の活動についてのお話 10 分程度

<詳細・最新情報>
Facebookイベントページも合わせてご覧ください♪

—————

<4F>
hellobox™️(ハロボ)によるフリートーク会を開催!

”等身大のネオでアンダーグラウンドなトーキョー”

平和なこの日本で生きる僕たちがみんな揃ってアートって何?を語り合う会。

こんにちは。hellobox™️(ハロボ)のディレクターのミニです。

ハロボの入っている建物KAMINARIのオープンイベントが来たる4.22に開催されます。
せっかくなのでハロボでは、おしゃべり会をしたいと思っています。

お題は、アートって、なに?です。
フリートークなのでカオスな展開が期待されます。

参加者募集します。
アーティスト、アート関係者、音楽家、アイドル、イラストレーター、漫画家、すべてのアート好きの皆さま。
作品持ってきてくれたら嬉しいです。みんなで見せ合いっこです。参加者少なくてもやります。

<司会進行>サトウ (ミニ[minionminio1]) hellobox™ディレクター
<参加費> 無料。フリートーク。
<時間> 13:00-19:00
<参加希望の方>
instagramよりコメントかhelloboxtokyo@gmail.comへメール、もしくは080-3586-8876(代表)へお電話でお願いします。

どしどし募集しています。

アーティスト、写真家、イラストレーター、映像作家、音楽家、アイドル、すべてのアート、音楽、芸術が好きな人、作品を持ち寄って、良いだの素晴らしいだのここが好きだの褒めまくりながら、自分の深いとこまで話しあっちゃいませんか。まあ、深いとこまで話さなくても、いいんだけど、せっかくなんで納得いくまでおしゃべりしちゃおうよ。
(カオスな展開を希望していますので 色々なジャンルからのご参加をお待ちしております)



※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。
※また撮影した写真・映像は Web上で公開させて頂く場合がございます。
※申込み多数の場合は受付を締め切らせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

—————————————————-

【1Fトークイベント:モデレーター/スピーカー紹介】
■ 14:00〜【下町リノベトーク 古い建物を地域のシンボルに育てる】
<モデレーター>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
殿塚建吾(omusubi不動産代表)

1984年、千葉県松戸市出身。中古マンションのリノベ会社、企業のCSRプランナーを経て、房総半島の古民家カフェ「ブラウンズフィールド」に居候し、自然な暮らしを学ぶ。震災後、地元・松戸に戻り、オーナーがセルフビルドした「自給ハウス」にて部屋のDIYをしながら生活する。同時に松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」に合流し、MAD City不動産の立ち上げに携わる。2014年4月に独立し、「omusubi不動産」を設立。

<スピーカー>
miyazaki_square-640x360
宮崎晃吉 / Mitsuyoshi Miyazaki
株式会社HAGI STUDIO 代表取締役
建築家/一級建築士 東京芸術大学 建築科 非常勤講師
1982年群馬県前橋市生まれ。2008年東京藝術大学大学院修士課程修了後、磯崎新アトリエ勤務。
2013年より東京・谷中の築60年の木賃アパートを改修した「最小文化複合施設」HAGISOを設計・経営。
2015 年より「まち全体をホテルに見立てた宿泊施設」hanareを設計・経営。
現在は谷中における3つめの施設「Hatsunean」を準備中。

10712863_776464892419805_5682201465958856995_n
金子愛
1986年生まれ。茨城県大洗町出身のせんべいやの娘。法政大学卒業後、都内の人材系企業を経て、2011年千葉県富津市金谷での町おこしプロジェクトに参画。

町の中心部で廃墟になったホテルをリノベーションし、KANAYA BASEとして再生させる。共同代表として、施設運営、イベント企画実行、広報などを務め、町おこしの事例として注目される。よりビジネスの視点で地域を盛り上げること、コミュニティをつくることに使命を感じ、2015年1月に株式会社R.projectに参画。
企画・採用・広報・新規施設の立ち上げなど幅広い役割を担う。

■ 15:30〜【自分の住んでいる街を面白くする】
<モデレーター>
norihiro Yamamoto
山本 倫広 / NORIHIRO YAMAMOTO

株式会社アイデア家業
企画家 デザイナー プロデューサー

1985年生まれ。幼少期を転勤族として多種多様なコミュニティの中で育つ。
国立東京工業高等専門学校にて情報工学を修めた後、国立千葉大学、同大学院にて建築都市工学を専攻。新卒にて株式会社ツクルバに社員1号として参加。ベンチャー企業の創成期を謳歌し2017年独立、株式会社アイデア家業を立ち上げ現職。
研究テーマはシェアライフスタイルの住と職。場の運営から空間プロデュース、デザイン、什器制作、教育など、仕事内容は多岐にわたる。イベントプロデューサーとしても活動。年間100件近くのイベントに関わってきた。様々な分野の仕事をこなすが、根本に人間への興味、コミュニティへの目線を一貫して持ち続ける。
最近シーシャとDJの勉強を始めた。

<スピーカー>
17474817_10212296935921165_453232004_n
岸野雄一
1963年1月11日生まれ。東京藝術大学大学院にてサウンド・デザインの教鞭を執り、美学校の音楽学科ではコーディネーターと講師を務める。 プロデュース・脚本を手掛け、自らが主演した音楽劇「正しい数の数え方」は2015年、第19回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門の大賞を受賞した。ワッツタワーズやヒゲの未亡人、SPACE PONCHなどのバンド、ユニットで活躍する中、自身のレーベル「Out One Disc」ではオオルタイチ・Gangpol & Mit・unbeltipoなど様々なジャンルの音楽をリリース。
アジア・ヨーロッパでのライブ・DJ・講演活動や、Max Tundra・Sparks・Scarlatti Goes Electroら海外のアーティストを日本に招聘するなど、これらの多岐に渡る活動を包括する名称として、スタディスト(勉強家)を名乗り活動を行い、コンビニDJや盆踊りDJなど常に革新的な『場』を創出している

17506031_10212332438968719_1522663841_n
田中元子
建築コミュニケーター

1975年茨城県生まれ。独学で建築を学ぶ。2004年〜mosaki共同設立。著書に『建築家が建てた妻と娘のしあわせな家』(2014|エクスナレッジ)。企画、執筆だけでなく、けんちく体操、アーバンキャンプ、パーソナル屋台など、都市や建築への関心を喚起させるため、さまざまな活動を展開している。2016年〜株式会社グランドレベル代表取締役社長。

■ 17:00〜 【おじさんたちの浅草】
<モデレーター>
ikeda
池田洋介
1984年生まれ。北海道出身。
フリーランスのエンジニア、スタートアップのCTOを経てアイデア家業を設立。

「ほしや」の開業に合わせて住む場所も浅草に引越し浅草に入り浸っている、浅草歴6ヶ月の新人。
銭湯が大好きで、引越し先の隣が銭湯であることに歓喜している。
「ほしや」か奥浅草によく出没する。

<スピーカー>
Backpackers’ Japan 石崎嵩人

浅草飴細工 アメシン代表 手塚新理

某通販会社 藤井直人

某業界新聞社 五十嵐亮太さん

coming soon…




↓↓懇親会やワークショップに参加ご希望の方は、下記申込みフォームにてお申し込み下さい。↓↓